Trace Cube(トレースキューブ)の「便利ツール」や関連ファイルのバージョンアップをお知らせしています。
Trace Cube(トレースキューブ)イメージ画像
トレースキューブ<Trace Cube>トレー式重要物管理機って?
  • 簡単操作でトレーの運用を実現
    2種類の認証方法により30個あるトレーへの預け入れ、返却(貸出・返却)ができます。
  • トレーごとの権限設定が可能
    各トレーごとに利用者の使用権限・使用制限時間の設定も可能です。
  • 履歴管理
    本体に最新履歴10,000件を自動保存できます。
  • スタンドアロン運用なら導入も容易です。

Trace Cube(トレースキューブ)関連・ダウンロードツール
現在ご利用いただけるツールは下記の通りです。

  便利ツール
1. 一括登録用ツール 登録作業の簡便化を目的としたプログラム

※本体に登録済みのユーザー情報を管理するプログラムではありません。


  バージョンアップ
1. ファームウェア Trace Cube 指静脈認証版(型番TC-1000-30-F)をご使用のお客さまへのご案内

※バージョンアップ対象となるのは現ファームウェアのバージョンが1.12以下の機種が対象です。



Trace Cube って?
一括登録用ツール
ファームウェア
● 「Trace Cube トレー式重要物管理機」の販売は終了しております。
● 商品についてお問い合わせのお客様はフリーダイヤル・メールにてライオン事務器までお問い合わせください。