重要なお知らせ


弊社製品のアスベスト含有素材について

お客様各位
平素は弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申上げます。
弊社製品のアスベスト使用状況について、現在までの調査結果をご報告申し上げます。

■ 過去に販売した製品について
材料としてアスベストを使用していた製品は以下の通りです。いずれも非飛散性アスベストであり通常の使用状態では放散しにくいと考えております。
下記製造時期以降の製品には、アスベスト含有材料は使用されておりません。

耐火金庫:301・302・303・503・505・507
製品名 使用部位 販売時期 アスベスト
含有製品
製造時期
耐火金庫
301
本体と扉の
接触面(内側)
1970年

1999年
1968年

1971年
耐火金庫
302
1970年

1993年
耐火金庫
303
1970年

1999年
耐火金庫
503
505
507
1970年

1990年
メディアセーフ:FDS-3・FDS-4
製品名 使用部位 販売時期 アスベスト
含有製品
製造時期
メディアセーフ
FDS-3
FDS-4
扉内部のボード 1986年

2005年
1987年

1991年
2006年2月20日

投入式耐火金庫:PQ-100S・125S
製品名 使用部位 販売時期 アスベスト
含有製品
製造時期
投入式耐火金庫
PQ-100S・125S
引出し鏡板裏の
パッキン材
2005年
1〜6月
2005年
1〜6月
2005年9月26日
■ 廃棄方法について
非飛散性のアスベストであっても、廃棄の際には表面および破断面からアスベストが放散する恐れがあります。環境省から「非飛散性アスベスト廃棄物の取扱いに関する技術指針」がでているので、そちらを参考にしてください。
非飛散性アスベスト廃棄物の取扱いに関する技術指針(PDFファイル)
※PDFファイルをご覧頂く為には、Adobe Reader(無料)が必要です。
上記製品以外にもアスベスト使用が判明される製品がでてくる可能性がございます。その場合は、随時HPに掲載させていただきます。
●お問い合わせ窓口
株式会社ライオン事務器 お客様相談室
「フリーダイヤル」0120−074416 受付時間:午前9時〜12時・午後1時〜5時(平日)
 このページの上へ
Copyright 2014©LION OFFICE PRODUCTS CORP. 本サイトに掲載された記事、写真その他創作物の無断転載を禁止します。