紙折機/全自動紙折機(ストッパータイプ)

全自動紙折機(ストッパータイプ)特長

ボタンを押すだけの折り位置簡単設定。液晶タッチパネル、重送検知機能搭載タイプです。

タッチパネル重送検知

イメージ画像

3.5インチカラー液晶タッチパネル搭載で、直感的に操作ができます。2枚送りを検知して、自動停止します。

速度調整静音モード

イメージ画像

速度を下げる事で、静音処理が可能です。動作音が響きすぎず、快適にご利用頂けます

エラー表示

イメージ画像
トラブル発生時にはイラストと文字でエラー内容を分かりやすく表示します。

楽々メンテ折りローラー脱着

イメージ画像
折りローラーが工具を使わずに外せ、メンテナンスが簡単に行えます。

コート紙対応

イメージ画像
給紙圧、セパレーター圧調整機構搭載により、コート紙にも対応しています。
(紙質によって、一部のコート紙は折れない場合があります)。

省エネルギー仕様

消費電力50Wの省電力を実現。

重送検知機能

2枚送りがあった場合には機械がストップ。請求書等の混入を防ぎます。

このページの先頭へ

新機構<SPモード>

通常の速度設定以外にスペシャルモードを搭載しました。

SP1 静音モード

標準の静音処理(最低速)と同等の動作音で、処理枚数は約1.5倍になります。
(A4以下 定形折りのみ対応)

SP2 厚紙モード

回転数を上げ、用紙の搬送の勢いを利用して厚紙用紙を確実に折ることができます。

SP3 超高速モード

標準モードの最高速と同じモータの回転数で、給紙間隔を詰めて動作し、処理枚数は標準モードの約1.3倍となります。
(A4以下 定形折りのみ対応)

このページの先頭へ

排紙方法は2スタイルから選べます

イメージ画像
ベルト搬送 整列排紙

連続番号等が入った用紙を折る場合は、ベルト搬送整列排紙。

イメージ画像
省スペース排紙
紙折機を設置台の端に置き、排紙テーブルを外すことで、用紙が落下し、省スペースでご使用いただけます。
箱は商品ではありません。

このページの先頭へ

全自動紙折機(ストッパータイプ):バリエーション

商品画像

LF-S670
コート紙も折れる、フルスペックモデル

タッチパネル重送検知速度調整静音モード楽々折りローラー脱着コート紙対応

スペック等、詳細を見る

商品画像

LF-S650
定形用紙サイズ自動検知のらくらくオートタイプ

タッチパネル重送検知速度調整静音モード楽々折りローラー脱着

スペック等、詳細を見る

全自動紙折機(ストッパータイプ):オプション

商品画像

エアーさばきユニット

紙折機に装着して使用するオプションで、エアー給紙機構でコート紙を安定的に給紙する補助装置です。

商品画像

ミシン目ユニット

細かい切り取り線加工ができ、申込用紙、チケット、伝票作成に便利です。

全自動紙折機(ストッパータイプ)の共通オプションです。

紙折機:消耗品

商品画像
紙折機ゴムローラーセット(LF-R1N)
(本体型番A600及び型番末尾N用)

スペック等、詳細を見る


紙折機ゴムローラーセット(LF-R1)
(LF-R1N対象モデル以外用)

スペック等、詳細を見る

商品画像
ゴムローラー専用クリーナー(LG-CL500)

スペック等、詳細を見る

このページの先頭へ


「WEBカタログ」はこちら
「商品データベース」はこちら
「お問い合わせ」はこちら

「販売店検索」はこちら
法人向け通販「ナビリオン」はこちら
個人向け通販「WEBショップ」はこちら

「ショールーム(歴史資料室)のご案内」はこちら
「取扱説明書のダウンロード」はこちら
「保証登録のお願い」はこちら