紙折機/オプション 「エアーさばきユニット」

エアーフリクション給紙で、コート紙の折ミスを低減!

チラシ等に多く使われるコート紙は用紙の表面がコーティングされており、静電気により用紙が密着しやすいため、2枚3枚とまとめて給紙されてしまうミスが発生することがあります。エアーさばきユニットを使用すると、給紙テーブルの後方からエアーを吹き付けることで用紙1枚1枚をさばき、静電気による貼りつきを解消します。
※ライオン紙折機に装着して使用する、給紙補助装置です(単体ではご使用いただけません)

イメージ画像

用紙が密着している状態

エアーでさばかれている状態

簡単装着、簡単操作

使用方法は、エアーさばきユニットを紙折機本体の給紙テーブルに装着し (図 ① ②)送風ボタンを押す(図 ③ )だけです。あとは通常の紙折機の操作と 同様なので、どなたでも簡単にご使用いただけます。
Step:1
Step:2
Step:3

余分な場所を取らない省スペース設計

エアーさばきユニットを装着するための余分なスペースは必要ありません。従来の紙折機の設置スペース内に収まるサイズに設計されていますので、既に設置してある場所に置いたまま使用可能です。

イメージ画像

従来の紙折機の設置スペース

装着時の設置スペース

このページの先頭へ

エアーさばきユニット:バリエーション

商品画像

対応推奨機種:LF-S640・S670・ 871N・842N

スペック等、詳細を見る

このページの先頭へ


「WEBカタログ」はこちら
「商品データベース」はこちら
「お問い合わせ」はこちら

「販売店検索」はこちら
法人向け通販「ナビリオン」はこちら
個人向け通販「WEBショップ」はこちら

「ショールーム(歴史資料室)のご案内」はこちら
「取扱説明書のダウンロード」はこちら
「保証登録のお願い」はこちら