リフレッシュファニチュア 新発売のお知らせ
~オフィスコーディネートを、もっと自由で快適に。~

pdf印刷する(PDF形式:588KB)  PDFファイルをご覧頂く為には、 Adobe Acrobat Reader(無料)が必要となります。

2018年1月22日

株式会社ライオン事務器(東京都中野区、代表取締役:髙橋 俊泰)は、リフレッシュファニチュア「リフレッシュテーブル&チェアー」、「オフィスアクセサリー<MBシリーズ>」、「ロビーチェアー<72LCシリーズ>」を、2018年1月より発売いたします。短時間での打ち合わせや、ほっと一息つく休憩に、あるいは1人でじっくり調べ物をするときなど、様々なシーンに合わせて空間をトータルでコーディネートできる、オフィスのオープンスペース向けアイテムです。

《 リフレッシュテーブル&チェアーの特長 》

選べるカラーリング&空間に調和するシンプルなデザイン

オープンラウンジやランチスペースなど、空間を選ばずに使用できるテーブル&チェアーです。背座の木目カラーは3色、脚はメッキとブラックの2色展開です。ナチュラル、シック、ヴィンテージ風など、雰囲気に合わせてお選びいただけます。あえて異なるカラーを組み合わせることで、空間に動きが出て、カジュアルな雰囲気を演出することもできます。

《 オフィスアクセサリー<MBシリーズ>の特長 》

ラックで “見せる・収納する・ゆるやかに仕切る”

オープンラック、マガジンラック、プラントスタンドを統一デザインで揃えたシリーズです。
オープンラックは、視界が抜ける構造で空間を圧迫せず、収容物を見せながら、さりげなくゆるやかに空間を仕切ります。
下段に大きめの棚を設けたマガジンラックは、背面を化粧パネルで仕上げているため、間仕切りとしても違和感なく使用できます。
また、プラントスタンドは、植木鉢の深さに合わせて中棚板の調整ができ、シンプルな構造ながらも様々なサイズのグリーンに対応する機能性を持たせています。

《 ロビーチェアー<72LCシリーズ>の特長 》

カフェ風やファミレス風に、多目的スペースを提供

壁面に並べてチェアーと組み合わせるとカフェ風に、向かい合わせるとファミレス風に、2つのスタイルを実現するユニットタイプのソファーです。
背もたれの高さは1000mmで、適度に空間を仕切りながらも圧迫感を与えません。打ち合わせやソロワークに、個室より気軽に利用できるスペースを提案します。

《 ラインアップ 》

・リフレッシュテーブル  \53,400~\78,700(税抜)
・リフレッシュチェアー  \24,900~\43,300(税抜)
・オフィスアクセサリー<MBシリーズ>
オープンラック(ロータイプ/ハイタイプ)、マガジンラック、プラントスタンド:\96,000~\131,300(税抜)
・ロビーチェアー<72LCシリーズ>
3人掛[W1800×D560×H1000mm]:\172,200(税抜) / 2人掛[W1200×D560×H1000mm]:\135,900(税抜)
※価格はリリース発信時のものです。
※商品仕様は各シリーズの商品情報ページをご覧ください。

《 発売日 》

2018年1月
◆ 本記事に掲載されている画像(JPEG形式・350dpi)をダウンロードをする。
※ダウンロード時はLZH形式(サイズ:5,283KB)になります。
line 【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ライオン事務器 経営企画部 広報担当
E-Mail: koho@lion-jimuki.co.jp
Tel : 03-5389-9202
Fax : 03-3369-4523

【お客様のお問合せ先】
株式会社ライオン事務器 お客様相談室
E-Mail: info@lion-jimuki.co.jp
Tel : 0120-074416
Fax : 0120-402539