『ワーキングブース<Comole(コモーレ)>』 新発売
~Webミーティングにおすすめ!ひとりでこもれる集中ブース~

pdf印刷する(PDF形式:590KB)  PDFファイルをご覧頂く為には、 Adobe Acrobat Reader(無料)が必要となります。

2021年1月21日
コモーレ:イメージ画像
株式会社ライオン事務器(東京都中野区、代表取締役:髙橋俊泰)は、『ワーキングブース<Comole(コモーレ)>』を1月より発売いたしました。高さ1800㎜のパネルで囲ったセミクローズタイプの一人用ワーキングブースです。急速に浸透しているWebミーティングやオンラインセミナーの聴講など、様々なシーンでご活用いただけます。

《 特長 》

(1)用途に応じて選べるバリエーション

パネル面数(3面・4面)と、天板の高さ(H1000㎜・H720㎜)の組み合わせで、計4タイプをラインアップ。ハイポジション・ローポジションに対応し、テレフォンブース、集中作業やWebミーティングブース、タッチダウンブースとしてご活用いただけます。
コモーレ:イメージ画像
テレフォンブース
コモーレ:イメージ画像
集中作業ブース
コモーレ:イメージ画像
タッチダウンブース

画像内で使用しているおすすめチェアー
チェアーシリーズ<スピッツ>
※固定脚タイプ(キャスターなし)をお選びください。
https://www.lion-jimuki.co.jp/products/introduction/spitz/
スピッツ:イメージ画像

(2)斜めカット形状の袖パネル(4面パネル型)

コモーレ:イメージ画像
4面パネル型は、出入口にあたる部分の袖パネルを斜めにカットした形状で、頭部は隠しながら足元は見えやすく、使用状況が把握しやすくなっています。また、Webミーティング時に気になる背後の映り込みも軽減できます。

(3)クランプの取り付けが可能

コモーレ:イメージ画像
天板の奥には30㎜の隙間があり、クランプの取り付けが可能です。モニターアームやデスクライトなどを取り付ければ、より使いやすいワークスペースになります。
また、隙間の下にはケーブルトレーを標準装備。隙間を利用してケーブルを通し、余長ケーブルやOAタップを置くことができます。

《 ラインアップ 》

パネルカラーは各4色、天板カラーは各2色から選択可能です。
●3面パネル型(天板高1000㎜・720㎜) : \270,000(税抜)
コモーレ:ラインアップ
●4面パネル型(天板高1000㎜・720㎜) : \303,000(税抜)
コモーレ:ラインアップ
コモーレ:ラインアップ

《 共通仕様 》

パネル
:両面ポリエステル布張り[芯材:ジェルトン単板積層材+ウレタンフォーム]・30㎜厚
天板
:木製・メラミン化粧板・20㎜厚・ABS樹脂エッジ
ケーブルトレー
: スチール・粉体塗装(ブラック)
※価格および仕様は、リリース発信時のものです。

《 発売日 》

2021年1月
※本文中に記載されている商品名・役務名は、当社または第三者の商標もしくは登録商標です。
◆ 本記事に掲載されている画像(JPEG形式・300dpi)をダウンロードをする。
※ダウンロード時はZIP形式(サイズ:4,341KB)になります。
line 【リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ライオン事務器 経営企画部 広報担当
E-Mail: koho@lion-jimuki.co.jp
Tel : 03-5389-9202
Fax : 03-3369-4523

【お客様のお問合せ先】
株式会社ライオン事務器 お客様相談室
E-Mail: info@lion-jimuki.co.jp
Tel : 0120-074416
Fax : 0120-402539