紙折機 導入事例/医師会

イメージ画像

一般社団法人横須賀市医師会 横須賀市救急医療センター 様

LF-S650、ミシン目ユニット

会員様への発送物折作業や、ミシン目加工用途で活躍!

横須賀市医師会が管理・運営をされている横須賀市救急医療センター様は、市民の皆様に安心いただける質の高い医療を提供されております。
県内には一次救急の施設が48カ所ありますが、当センターは受診者数が県内で最も多い施設です。

紙折機の主なご用途

A4:内3つ折り、他(勤務医等への発送物)

A4色上質紙:ミシン目加工(中央1本)領収書の折り用途

イメージ画像

導入の経緯・機種選定のポイント

色紙A4の領収書を簡単に2つ折りしやすいように、予め中央にミシン目が入った専用紙を購入されており、ミシン目が内製化できる製品を探されておりました。(経費削減)

また、毎月の郵送物発送のA4用紙3つ折り作業もこれまで手作業であった事から、紙折り作業とミシン目加工の両方の対応が可能なLF-S670とミシン目ユニットにてご成約いただきました。

イメージ画像

お客様の声・導入後の効果

便利な機能!
①液晶カラータッチパネルで操作が簡単

用紙をセットしてタッチパネルで折り形を選ぶだけの簡単操作で、とにかく正確に早く折る事ができ、作業が短時間で行えます。ミリ単位で微調整した折り形も記憶ができ、重送検知機能付きで、もし複数枚給紙した場合は自動停止する点も便利な機能です。

イメージ画像

便利な機能!
②ミシン目ユニットでミシン目加工が可能に!

LF-S670のオプションの「ミシン目ユニット」を使うことで、ミシン目加工を内部で簡単に行えるようになりました。結果、これまで毎年45,000枚購入していたミシン目入り専用紙が不要になり、経費削減にもつながりました。
また、刃を交換することによりA6判への裁断対応をしているため他作業にも活用!

イメージ画像

このページの先頭へ


「WEBカタログ」はこちら
「商品データベース」はこちら
「お問い合わせ」はこちら

「販売店検索」はこちら
法人向け通販「ナビリオン」はこちら
個人向け通販「WEBショップ」はこちら

「ショールーム(歴史資料室)のご案内」はこちら
「取扱説明書のダウンロード」はこちら
「保証登録のお願い」はこちら