シュレッダーに最大細断枚数以上の紙を投入したり、真っ直ぐに入れずに斜めに投入した場合、投入口の紙が詰まって取り出せない経験はありませんか?シュレッドギア独自の機能「スマートリバースシステム 楽どり」がお悩みを解決。厚み検知センサーが細断途中に発生する紙厚増大も速やかに検知し、自動停止して簡単に引き抜くことができます。楽々取れる♬ だから「楽どり」!サービスマンの出動費用を大幅に削減します。

■ 楽どりの機能
 
最大細断枚数以上を投入したり、斜めに投入して、カッター部の奥まで紙が入り込むとリバースボタンを押しても動かない
 
   

独自機能「楽どり」を搭載していれば、トラブルを未然に回避!


shohka 55
・55枚の大量細断
・細断クズがかさばらないフラットスクエアカット
 
senka 25
・ポピュラーな25枚細断
・コスパに優れた人気のベーシックタイプ