紙折機 導入事例/オフィス

アムス・インターナショナル株式会社 様(不動産業)

LF-S650

毎月の送金明細書の発送業務を紙折機で大幅に効率化!

アムス・インターナショナル株式会社様は、不動産の資産価値を高めるため、業界でもいち早く不動産流通に着目され、国内でのサブリース事業を中心に、不動産流通事業や管理事業など、“住”にまつわるさまざまな事業を展開されております。

紙折機の主なご用途
イメージ画像

導入の経緯・機種選定のポイント
これまで送金明細書は手で折られており、他メーカーを含め紙折機の新規導入を検討されていました。
当初、折り位置手動設定のLF-S640をご検討されていましたが、事前のデモでLF-S650をご覧いただき、①タッチパネルで操作が簡単、②変形折りの位置が記憶可能、③メンテナンス性の良さ、④複数の方がご使用になられる等の点から、最終的にLF-S650にてご成約をいただきました。

お客様の声・導入後の効果

これまでは毎月手作業で800~1,000枚の請求書を折るのに、7~8名で約5時間掛かっていました。
LF-S650導入後は2名で約3時間で可能となり、工数削減と共に作業効率が大幅にアップしました。
折り位置の設定も記憶した折り形を呼び出すだけなので、簡単に操作が行えて便利です。
これまでの用紙を手で折る時間は、他の業務に使えるようになり「働き方改革」に繋がりました!

イメージ画像

このページの先頭へ


「WEBカタログ」はこちら
「商品データベース」はこちら
「お問い合わせ」はこちら

「販売店検索」はこちら
法人向け通販「ナビリオン」はこちら
個人向け通販「WEBショップ」はこちら

「ショールーム(歴史資料室)のご案内」はこちら
「取扱説明書のダウンロード」はこちら
「保証登録のお願い」はこちら