紙折機 導入事例/各種団体

イメージ画像

一般社団法人日本ソムリエ協会 様(協会)

LF-S650

全国の会員様への急な発送物の折り作業に活用!

一般社団法人日本ソムリエ協会様は、国内における食文化に携わる人々の資質の向上と飲料に関する知識の普及、サービス技術の向上、飲食を提供する環境の衛生的確保などに関する事業を展開されております。
これらの事業を通じて、人々に食文化の向上および豊かな食生活を提供し、食文化に携わる人々の社会的な向上をはかり、広く社会へ貢献されております。

紙折機の主なご用途

■A4・B5サイズ:内3つ折り、(会員様への発送物)

■B4・A3サイズ:2つ折り、クロス折り(会員様への発送物)

イメージ画像

導入の経緯・機種選定のポイント

これまで手作業で折られており、作業効率化を行う手段として紙折機の導入をご検討されておりました。

ショールームにて、折り位置手動設定機(LF-S620/S640)、折り位置自動設定機(LF-S650/S670)をご覧いただき、液晶タッチパネルで直感的に操作が可能で、重送検知機能搭載のLF-S650をご採用いただきました。

イメージ画像

お客様の声・導入後の効果

便利な機能!
①液晶カラータッチパネルで操作が簡単

用紙をセットしてタッチパネル上の折り形を選び、テスト/スタートボタンを押すだけで、自動的に折り位置が設定されます。
ミリ単位で微調整した変形折りも記憶でき、簡単に折れて便利です。
重送検知機能付きで、万が一複数枚給紙した場合は自動停止します。

イメージ画像

便利な機能!
②整列排紙方式

排紙ローラー付きの「整列排紙方式」で、折られた用紙が順番通りに出てくるので、折り作業を効率的に行えます。

紙折機導入後の効果

今まで手折りで300枚の折り作業に約1時間掛かっていた作業が、わずか3分で行えるようになり、大幅に作業効率がアップしました!

このページの先頭へ


「WEBカタログ」はこちら
「商品データベース」はこちら
「お問い合わせ」はこちら

「販売店検索」はこちら
法人向け通販「ナビリオン」はこちら
個人向け通販「WEBショップ」はこちら

「ショールーム(歴史資料室)のご案内」はこちら
「取扱説明書のダウンロード」はこちら
「保証登録のお願い」はこちら