タブレット充電収納保管庫

タブレット充電収納保管<セーフティチャージャー>:イメージ画像

タブレット授業で一番困るのは『充電残容量ゼロ』―――そんな先生の悩みもコレで 解消!
かしこい機能で、ICT教育をサポートします!!

教育現場における授業のICT化が進み、近年では1人に1台タブレットを配布する学校も見受けられるようになってきました。そのような状況のなかで、タブレットの充電効率にも進化が求められています。〈セーフティチャージャー〉タブレット充電収納保管庫SWB-22SEは、従来のスイッチバック充電方式にバッテリーの充電容量を80%で充電を停止させ、バッテリーの寿命を約1.5倍延ばす『エコモード』を新たに搭載し、充電機能を充実させました。

バッテリーの寿命を延ばす「エコモード」

従来品から搭載していたスイッチバック充電方式に加え、本商品では、満充電を避けて80%の充電状態で充電処理を停止させる「エコモード」を新たに搭載しました。「エコモード」は、バッテリーへのダメージを軽減し寿命を延ばすことに繋がります。バッテリー交換や端末の買換え時期の延長により、コストパフォーマンスの向上が図れるようになりました。

無駄なく、効率よく充電できる「スイッチバック充電方式」とは?

接続全端末の充電残容量を検知し、設定した電力の範囲内で、残容量が80%未満の端末から優先的に急速充電を行います。80%充電で一時中断して待機状態となり、他の80%未満の端末への急速充電を開始。全端末の80%充電が完了すると緩速充電を開始し、全端末を100%充電状態にします。その後は自動的に充電が終了するので、過充電の心配もありません。
このたび搭載された「エコモード」では、各端末の80%充電が完了した時点で充電を終了するため、バッテリーへのダメージを軽減し、バッテリーの寿命を延ばす効果があります。
また、設定された電力の範囲内(1~10A)で充電をするので、ブレーカーが落ちる心配がありません。

フル充電

残容量が80%以下の端末から優先充電し、最終的に100%まで充電。

同一の端末でロングモード充電した場合のイメージ

※同一の端末でロングモード充電した場合のイメージ。

エコ充電

残容量が80%以下の端末を80%まで充電した時点で、充電を終了。

同一の端末でロングモード充電した場合のイメージ

※同一の端末でロングモード充電した場合のイメージ。

「スイッチバック充電方式」で解消できることは?

☑バランスの良い充電で授業ストップを回避

充電残容量を検知し、全ての端末を同程度の充電状態に揃えるので、全員が充電切れの心配なく授業に参加できます。

☑バッテリーにやさしい

100%充電が完了すると、自動的に充電が終了するので、過充電することはありません。また、モード選択で長期休暇中の過放電を防ぐことができ、バッテリーへのダメージを軽減します。

☑ブレーカー落ちなどのトラブルを回避

設定した電力の範囲内で効率的に充電を行うようコントロールするので、ブレーカーが落ちる心配はありません。

☑バッテリーの異常検出

タブレットの充電状況を監視するので、充電不良など端末のバッテリー異常を検出できます。

特長

①教育現場のスケジュールに合わせて設計された3つの充電モード

授業スケジュールにあわせて、3つの充電モードから選択できます。

イメージ画像
充電制御ユニット部イメージ

充電状態表示用LED

接続された端末の充電状態をLEDの点灯・点滅で告知。
閉扉状態でも扉の窓から充電状態を確認できます。(緑点灯:充電完了・赤:バッテリー異常)

イメージ画像

3つの充電モード

①夜間充電向け「ロングモード」
無駄なく効率よくスイッチバック充電を実行します。

②昼休みなどに「ショートモード」
短時間で充電量を揃えるように充電します。

③長期休暇対応「リピートモード」
長期休暇期間の自然放電によるバッテリー切れを抑制します。
バッテリーのダメージを軽減させることでバッテリーが長持ちします。

※①と②は、タタイマー設定と併用することで、充電開始時間を指定することができます。

②先生方の使いやすさを重視した設計

端末収納部

端末収納部

収納部手前には保護シートを施し、端末への傷つきを防止。19.2型(A4サイズ程度)の端末であれば、縦置き・横置きどちらでも収納可能です。

収納部有効寸法
W35・D466・H320mm

隠しパネル

隠しパネル

充電アダプタを隠すパネルは、工具を使わずに取り外しが可能。コードは、スリットを通してセットできるので絡まりにくくなっています。隠しパネルの取り外しが容易なため、アダプタの持ち出しにも便利です。

USBインターフェース

USBインターフェース

充電制御ユニットの側面にUSBインターフェースを装備。PCに環境設定プログラムをインストールしておくことで、PCの画面上で、環境設定が簡単にできるようになりました。

棚板

棚板

コンセントの手前には、プラグと分離型のアダプタを置けるように広いスペースを確保。アダプタが重なることも考慮し、棚板も付属しています。

コンセント

コンセント

収納庫奥にあるコンセントは、全ての充電アダプタを正面から抜きさし可能なフロントオペレーションです。アダプタの大きさも考慮し、コンセントは千鳥配列としています。

コード整理

コード整理

コードは、スリットを通してセットできるので絡まることがなく、見た目にもきれいです。

背面パネル

背面パネル

背面パネルは簡単に着脱できるので、 保管庫内部のメンテナンスも容易に行えます。

③児童・生徒の皆さんの安全にも配慮した設計

天板形状

天板形状

天板の角に丸みを持たせることで、万一の衝突などの際の危険を軽減します。天板の上部にハンドル(オプション)を付ければ、楽に移動できます。

270度開閉扉

270度開閉扉

扉は270度開閉し、本体側面にマグネットで固定できるため、児童・生徒の指はさみや扉への衝突を防ぎます。

ラッチ機構

ラッチ機構

地震時などに収納端末の飛び出しや、扉の開閉を防ぐラッチ機構を備えています。

排熱パネル+排熱ファン

排熱パネル+排熱ファン

本体内部に熱がこもらないよう、側面にはパンチングパネルを使用しています。オプションの排熱ファンを装着し、背面パネルに取り付けることで、より効果的な排熱を行うことができます。

このページの先頭へ

タブレット充電収納保管庫:ラインアップ

タブレット充電収納保管庫:商品画像
タブレット充電収納保管庫
(スイッチバック充電タイプ・22台用)

スペック等、詳細を見る

ハンドル:オプション
ハンドル
※オプション

スペック等、詳細を見る

環境対応

  • ■タブレット充電収納保管庫:
  • 環境保全

このページの先頭へ

据置型充電収納庫:ラインアップ

スイッチバック機能を搭載した、据置型充電収納庫。

SWITCH BACK(蓋付きタイプ):商品画像
SWITCH BACK(蓋付きタイプ)
ダンパー構造によるスムーズな開閉。
ゆっくり閉じる安心機構です。取り外して開放使用も可能。

スペック等、詳細を見る

SWITCH BACK(蓋なしOPENモデル):商品画像
SWITCH BACK(蓋なしOPENモデル)
コンパクト省スペース。
収納可能台数はそのままでコンパクト化!卓上に設置して使用できる省スペースタイプ。

スペック等、詳細を見る

ガイドプレート
端末のガイドプレートは可変可能です。但し幅を広げることで搭載端末台数が減少します。

このページの先頭へ


「WEBカタログ」はこちら
「商品データベース」はこちら
「お問い合わせ」はこちら

「販売店検索」はこちら
法人向け通販「ナビリオン」はこちら
個人向け通販「WEBショップ」はこちら

「ショールーム(歴史資料室)のご案内」はこちら