プロジェクトマネジメントサービス(既存備品の有効活用計画サービス)

既存備品を有効活用することで全体費用の30%削減も可能です
新築移転時等に旧備品の再利用込の備品計画を作成いたします。まだ使える備品、廃棄する備品を判断し、新施設の計画に織り込み、どの程度コスト削減できるか具体的にお知らせいたします。大規模の移転のみならず小規模の移転、部分的なご依頼もご相談ください。

こんな場合にお役に立ちます。

●新築移転計画のなかで今まで使用していた色々な備品の、どれを使うことができ、何を新規購入すればいいのか判断に迷っている。
●新規購入品の予算計画の精度を上げ、健全なコストダウンをしたい。
●まだ十分使える備品を廃棄するのはもったいない。
●最近買った備品がある。
●お客様のエリアにグレードの高い備品をおきたいが予算調整が難しい。
●備品購入は色々な種類にわたり、複数の業者と交渉しなくてはならないが、その価格が適正かわからない。

STEP1:既存備品の調査
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

STEP2:新規移転施設プランニング
プランニング図面
STEP3:調査報告
備品メーカーから見た的確な調査結果を提出します

STEP4:新規備品+既存備品 提案・報告書
提案図面
削減率30%

施設の立ち上げをワンストップで支援の詳細へ
病院・医療施設のインテリア機能と癒やしの空間づくりのご提案の詳細へ